お知らせ

プレスリリース

エアネット、クラウド型予約管理システム「リザーブキーパー」を提供開始~ 予約台帳のデジタル化により、飲食チェーンの予約効率化を実現 ~

各位

2010年 11月 4日
株式会社エアネット

株式会社エアネット(本社:東京都品川区、代表取締役社長:井山 大介、以下エアネット)は、飲食業界向けに特化したクラウド型予約管理システム「リザーブキーパー」の提供を開始いたします。

■「リザーブキーパー」の概要

「リザーブキーパー」は、飲食店舗において「紙」により管理されてきた「予約台帳」の仕組みをデジタル化することで、飲食企業における本部や店舗間での予約情報の共有を実現するクラウド型サービスです。

インターネットに接続された環境とブラウザがあれば利用が可能なため、店舗従業員は、「いつでも」「どこでも」店舗の予約状況を把握することができ、時機を逃さずタイムリーに予約確定することができます。

■機会損失を無くして売上拡大に貢献

飲食店舗開店前の予約受付電話が本部に転送されるような場合、従来は本部側で店舗の予約状況を把握できないため、成約に至らないケースも多くありましたが、「リザーブキーパー」導入後は、電話を受けたその場で店舗の予約状況を確認し、確定することが可能となります。

また、「自店舗の予約が一杯」「宴会用の個室が満席」といった状況でも、予約可能な近隣店舗への誘導が可能となることで、機会損失を無くし、多店舗展開されている飲食チェーンの「予約の囲い込み」による売上拡大に貢献いたします。

■iPadなどタブレット型端末でも利用可能

本サービスはパソコンでの利用に加えて、iPadなどのタブレット型端末にも対応しております。スペースが無く、新規にパソコンを設置することが難しい場合でも、iPadなどのタブレット型端末のご利用により「リザーブキーパー」の導入が可能です。

料金は、初期費用が30,000円(税別)、月額基本費用5,000円(税別)および1店舗あたりの月額費用が5,000円(税別)となります。クラウド型サービスのため、コストを抑えた導入が可能です。

エアネットでは、2003年よりグループウェアのASPサービス提供を開始して以来、数多くのお客様にクラウド型サービスをご提供してまいりました。今後もこうした経験と実績を活かし、お客様にご満足いただけるサービスの提供を目指して努力してまいります。


※クラウド型予約管理システム「リザーブキーパー」画面※クラウド型予約管理システム「リザーブキーパー」画面

株式会社エアネットについて

商号 株式会社エアネット
代表者 代表取締役社長 井山 大介
所在地 東京都品川区北品川1-10-4 Y.B.ビル4F
資本金 1億 5,900万円
主な事業内容 IPサービス事業(データセンターサービス、ASPサービス、ISPサービス)
SIサービス事業(Webアプリケーション開発)
URL

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社エアネット
担当:営業グループ
Mail:sales@air.ad.jp
Tel:03-6717-5856
  • 記載された会社名および製品名などは、該当する各社の商標または登録商標です。

このページの先頭へ

ご相談窓口

サービスに関するご相談、お問い合わせなど、お気軽にご相談ください。

03-6717-5856 受付時間:平日10:00~18:00

フォームから相談する

お知らせ

ISMS認証ロゴ

エアネットは、情報セキュリティマネジメント認証 「 ISO/IEC 27001 」 を取得しています。