共用ホスティング

Web改ざん検知サービス

サービス概要

Web改ざん検知サービス 管理画面クリックで拡大

「Web改ざん検知サービス」 は、SQL インジェクション等に起因する、Webサイトの改ざんの有無を 「1日1回」 自動的に確認し、安全を継続的に確保するサービスです。

万が一問題が検知された場合、アラートメールを管理者に通知し、Webサイトを自動的に安全なページに切り替えることで、サイト訪問者への二次感染を防止します。

サービスの流れ

STEP1 自社のWebサイトを登録、STEP2 1日1回、Webサイトを解析、STEP3 問題を検知するとアラート送信、STEP4 Webサイトを安全な画面に切替、STEP5 管理画面上でレポートを提供

登録されている URL に改ざんがあった場合、管理画面トップページの 「SAFE」 の緑のマークが 「改ざんを発見」 の赤マークに変化します。また、アラート用に登録されたメールアドレスに改ざん発見の通知が届きます。

詳細はメールに記載されている URL をクリックするか、トップページのカレンダーの赤い 「×」 アイコンをクリックすると確認していただけます。詳細なレポートにより迅速な対処が可能になります。

サービス価格

「Web改ざん検知サービス」 は、エアネットのホスティングサービス (マネージド専用サーバ、共用ホスティング) をご利用のお客様を対象としたオプションサービスとしてご提供いたします。

Web改ざん検知サービス 初期費用 月額費用
  • 登録 5ドメインまで
  • 解析 100ページまで
無料 2,500 円
(税抜)
  • 登録 5ドメインまで
  • 解析 300ページまで
5,000 円
(税抜)
  • 登録 5ドメインまで
  • 解析 1,000ページまで
10,000 円
(税抜)
  • 本サービスのご利用最低期間は、初回の月額費用発生日から 「3ヶ月間」 となり、その後は 1ヶ月単位での自動更新となります。

  • WEBooth/ウェブース は、株式会社エアネットの登録商標です。

このページの先頭へ

もっと詳しく見る

サービスに関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-6717-5856

受付時間:平日 10:00~18:00

フォームでのお問い合わせ サービスお問い合わせフォーム

ご相談窓口

サービスに関するご相談、お問い合わせなど、お気軽にご相談ください。

03-6717-5856 受付時間:平日10:00~18:00

フォームから相談する

共用ホスティング

ISMS認証ロゴ

エアネットは、情報セキュリティマネジメント認証 「 ISO/IEC 27001 」 を取得しています。